« B級1組順位戦11(10)回戦渡辺竜王対行方八段 | トップページ | 個性的な「北海道の常識」-習慣など- »

NHK杯戦の郷田九段対山崎七段

昨日放送されたNHK杯3回戦第5局の郷田真隆九段対山崎隆之七段戦。先手の山崎七段が相掛かりから攻勢を続け117手で勝ちましたね。

郷田九段も途中歩損で厳しそうな局面から、挽回していたのはさすがです。解説の野月七段も言われていたように、郷田九段は堂々とした棋風で清々しい対局だったと思います。

来週は羽生NHK杯対先崎八段戦。ディフェンディングチャンピオンの登場ということで、視聴率が上がりそうですね。

ところで、ふとアクセスカウンターを見ると220,000アクセスを越えていました。毎回書いているように、これも訪れてくれる皆さんのおかげです。ありがとうございます。

|

« B級1組順位戦11(10)回戦渡辺竜王対行方八段 | トップページ | 個性的な「北海道の常識」-習慣など- »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208019/47266442

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯戦の郷田九段対山崎七段:

« B級1組順位戦11(10)回戦渡辺竜王対行方八段 | トップページ | 個性的な「北海道の常識」-習慣など- »