« 同率首位! | トップページ | 皆既日食・部分日食 »

NHK将棋講座テキスト8月号

7月17日の棋聖戦第5局は後手の羽生棋聖(四冠)が106手で木村八段に勝ち、3勝2敗で防衛を果たしました。名人戦もそうでしたがフルセットの末、最終局で快勝する羽生四冠。いろいろな意味でお見事と言う他はありません。惜しくも届かなかった木村八段には是非王位戦で頑張って頂きたいと思います。

恒例のNHK将棋講座テキストによる「橋本崇載の受けのテクニック教えます」の8月の講座内容です。

○今月のテーマ:指されて困る戦法の対策を覚えよう

・早石田は手厚く押さえ込もう・・・・・・・・・・・8月2日放送
・急戦向かい飛車退治の急所を知ろう・・・ 8月16日放送
・ポンポン桂には左桂をさばこう・・・・・・・・・8月23日放送
・進化した右四間飛車対策で挑もう・・・・・・8月30日放送

ポンポン桂というのは対四間飛車の居飛車急戦の一つで、桂を捨てて飛車先を突破しようという作戦とのこと。カニカニ銀とかゴキゲン中飛車とか将棋用語はユーモラスなものも多いですね。

なお8月9日は将棋講座もNHK杯戦も放送はありません。この時間帯は高校野球が放送されるようです。また8月16日の将棋講座の放送時間は10:05~10:25となっています。

カラー口絵とインタビュー記事に登場するのは、おなじみ矢内女王。「聞き手として間違えることを恐れずに考えた手を解説の先生にぶつけてみたい」とのこと。実際は間違えるどころか、解説の棋士の方も感心するような手を毎回のように披露されている訳で、さすがタイトルホルダーだと思います。

NHK杯戦の放送予定ですが、8月2日は注目の櫛田陽一六段対矢内理絵子女王戦。司会者が対局という事で、テレビ雑誌を見るとこの日の司会は予想通り千葉涼子女流三段となっています。渡辺竜王のブログを参考にさせて頂き勝手に推測すると、恐らく7月7日に収録されたものでしょう。なお8月16日の放送は10:25~11:548月23日の放送は10:20~11:49となっていますので、注意が必要かも。

Kouza0908 ◇将棋講座テキスト8月号。表紙は司会の矢内理絵子女王。ちなみにボトムは矢内流黒のロングスカート。別冊付録は”なるほど角交換四間飛車”。

|

« 同率首位! | トップページ | 皆既日食・部分日食 »

将棋」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208019/45666916

この記事へのトラックバック一覧です: NHK将棋講座テキスト8月号:

« 同率首位! | トップページ | 皆既日食・部分日食 »