« NHK杯戦の出場女流棋士決定戦 | トップページ | 第59回NHK杯戦トーナメント表 »

第34期棋王戦は久保八段が征す

さすがに3月末ともなると雪融けも随分進みました。

2対2のタイで迎えた第34期棋王戦ですが、本日が注目の第5局。先手佐藤康光棋王は居飛車、後手久保利明八段は中飛車銀冠の駒組みでスタート。結局106手で佐藤棋王の投了となったようです。

いやぁ、これでさばきのアーティストこと久保八段は念願のタイトル初獲得ですね。すごいや。

順位戦A級の深浦王位が残念ながら降級決定ですので、これまで渡辺竜王がB級1組でただ一人のタイトルホルダーでしたが、これで来期からは3人ということになりますね。ただ、A級の佐藤棋王が無冠になると・・・羽生四冠は名人位ということで、A級棋士には誰もタイトルホルダーがいないということになるのかなぁ。

なんだか珍しい状況になったような気がしますが、どうでしょう。

|

« NHK杯戦の出場女流棋士決定戦 | トップページ | 第59回NHK杯戦トーナメント表 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208019/44514295

この記事へのトラックバック一覧です: 第34期棋王戦は久保八段が征す:

« NHK杯戦の出場女流棋士決定戦 | トップページ | 第59回NHK杯戦トーナメント表 »