« Macwinさんのロボザック向けRC用プログラムが更新 | トップページ | i-SOBOTが「今年のロボット大賞」の大賞を受賞 »

第21期竜王戦は渡辺竜王が3連敗後4連勝で防衛

第7局まで、もつれこんだ今年の第21期竜王戦は渡辺竜王が羽生4冠を4勝3敗で下し、5期連続の防衛。ついに史上初の永世竜王となりました。

しかし何といっても驚いたのは、3連敗の後4連勝したこと。将棋界のタイトル戦では初の快挙ということです。後半、特に5局目以降は渡辺竜王の方に勢いがあったということでしょうか。

第3局の夜は3~4時間しか眠れず、朝食も食べる気分ではなかったと述懐されていますが、3連敗のカド番から驚異の4連勝でしたね。大熱戦になった第4局でのまさかの打ち歩詰めには、羽生4冠も内心頭をかかえたのではないでしょうか。

確か今年の春辺りまでは、渡辺竜王は絶不調ともいえるような状態だったと記憶していますが、夏以降きちんと復調されて、相応の戦績を残されているのはさすがだと感じます。

ともあれ、第7局まで力一杯指しきった渡辺竜王と羽生4冠のお二人には、拍手を送りたいと思います。

ちなみに私の場合自分でブログをやっているせいか、渡辺竜王と聞いて思い浮かべるのはやはり「渡辺明ブログ」。

プロ棋士でブログを開設している方は随分おられるようですが、

1)管理も投稿も自分自身で行う。
2)事実上ほぼ毎日更新。
3)自分が投了した対局も棋譜付きで自ら解説。

というのは恐らく渡辺竜王ぐらいではないでしょうか。

というわけで、今回はロボットとプロポではなくプロ棋士の話でした。

|

« Macwinさんのロボザック向けRC用プログラムが更新 | トップページ | i-SOBOTが「今年のロボット大賞」の大賞を受賞 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208019/43458818

この記事へのトラックバック一覧です: 第21期竜王戦は渡辺竜王が3連敗後4連勝で防衛:

« Macwinさんのロボザック向けRC用プログラムが更新 | トップページ | i-SOBOTが「今年のロボット大賞」の大賞を受賞 »