« オムニボット ファンブックを購入する | トップページ | 新登場HMI サーボプログラマー »

国際ロボット展にi-SOBOTのカラーモデル登場

2007国際ロボット展にi-SOBOT登場・・・、といっても私は国際ロボット展には行っていないので、概要はこのリンクを参照下さい。

サービスロボットゾーンでの展示ということですが、各カラーの機体が展示されていたようなので、非売品を含めた私の知っているi-SOBOTのカラーバリエーションを列挙してみましょう。

・白と青:おなじみ国内版

・ブラック:北米版

・レッド:展示用

・ピンク:展示用(なんでも開発者の間でエビちゃんモデルと呼ばれているとか)

・スケルトン(透明):展示用

・ブルー:展示用(オムニボット ファンブックによればあるらしいのですが、上記のような写真による紹介はありませんでした。)

・赤と緑のTU→YUバージョン:ご存じマルちゃんの景品用機体。武田鉄矢さんの声入りで、コントローラーも赤と緑というもの。

あとデザインバリエーションとしては、発売保留になっているCCDカメラ搭載版がありますね。

他にご存じの方がおられましたら是非教えて下さい。

|

« オムニボット ファンブックを購入する | トップページ | 新登場HMI サーボプログラマー »

i-SOBOT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208019/17264845

この記事へのトラックバック一覧です: 国際ロボット展にi-SOBOTのカラーモデル登場:

« オムニボット ファンブックを購入する | トップページ | 新登場HMI サーボプログラマー »